ご予約・お問い合わせはメール・LINE・電話で

街頭鑑定歴30年 お気軽にお立ち寄りください

23日京都です

明けましておめでとうございます㊗️

 
この記事を書いている人 - WRITER -
萩野ひとみ

こんにちは、神戸三宮の当たる占い・稲荷堂の萩野ひとみです。

皆さま、遅ればせながら💦

明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願いいたします!

もう 今日から仕事だよって方がほとんどだと思いますが、、

私は昨日まで伏見稲荷で占い三昧の日々でした。

かれこれ20年以上になりますかね。

恒例の大イベントのような。

毎年変わりなく来てくださる方がいらっしゃいまして、一年に一度の再会!

あーんな小さかった子が、26歳❗️とか

結婚しました💒とか

奥さんと一緒に来てくださったり、

ちょっと合わない間に 結婚して離婚してたり💦

歴史を見てる感じです。

天気も良くて 暖かい日が多かったので、沢山の方がみえて、

3日目辺りから 声が場末のオカマのママみたいになっちゃって💦

カスカスの声を振り絞って話していました。

今はヒーヒーと 空気が漏れるぐらいな声です。

しばらく話すのやめよ!

そして、お楽しみはおみくじ❗️

1日に引いたら17番。

災難がやってくるけど逃げたらあかん、自分から向かうぐらいな気持ちでいときよ。

そしたら皆んなの信望を集めて 徳がはいるでー!みたいな。

2回目。

1番!

1番て、すごくない?

悪い訳がない。

と思ったら

吉凶 いまだわからず、末大吉。

て 何?

世のため人のために尽くせ、

何事も我が子を慈しむ心をもってすれば、

やがて良き方に向かう、のじゃあ!みたいな。

そして、最終日。

片付けまで終えて 待ち時間に三度目の正直!

22番!

うぉー、ゾロ目だぁ。

大好きな22番。

凶がない!

ヨッシャー。

思わぬ他人の助けによって 思うことが成就する!

ちゃんとお礼せなあかんで!

って。

かしこまりー💕

最後にしてやっと 上向きなお言葉。

皆さんは 占い師なのに おみくじに一喜一憂するんか!って思われるかもしれませんが、

これは占いではなく、ご神託なんですよ。

神様のお言葉。

三回も引くか!って思われるでしょうが、

自分がどれだけ変われたか?

神様のお言葉が違ってきたら、ご褒美!

と、私の解釈です。

中国人の方で大大吉の方が 意味をわかりやすく説明してほしいと!

伏見稲荷さんは、いろんな吉やら凶やらがあるんです。

年末になにやら面白い話もあり、楽しみな年の始まりです。

熊本から帰りましたら また新企画を始めます!

 

お楽しみに✨✨✨✨✨

 

この記事を書いている人 - WRITER -
萩野ひとみ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 神戸三宮の当たる占い・稲荷堂 , 2020 All Rights Reserved.