ご予約・お問い合わせはメール・LINE・電話で

街頭鑑定歴30年 お気軽にお立ち寄りください

本日20時より営業します(雨天の場合はお問い合わせ下さい)

夏越しの大祓

 
この記事を書いている人 - WRITER -
萩野ひとみ

こんにちは、神戸三宮の当たる占い・稲荷堂の萩野ひとみです。

今日は6月30日  2019年の前半終わり。

晦日です。

ほとんどの神社では、今日 夏越しの大祓と言う行事をして、半年間の穢れを祓います。

街頭の近くの神社の宮司さんに、何時からやるんですか?って聞いたら  16時からって言うから。一応  確認しようとホームページらしきものの年中行事を見ても 今日のことは書いてないので 16時に間に合うように行きました。

がぁー。

誰もいなくて、神社の人に、聞いたら17時30分からです!て。

えっ⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️

宮司さん探して確かめたら、16時って言ったかも?って💦

1時間半もあるー。

仕方ないから、、、

生田神社に行ってみた。

生田神社は7月15日に夏越しの大祓をするらしい。

もう茅の輪があります!

そして、とりあえずマクドでマックシェイク!

時間つぶしです。

また、最初の神社に行ったら、もう人がいっぱい!

人形に名前と年を書いて お金を入れて 渡しました。

さて、始まります。

祝詞をあげています。

大祓

この歌を読みながら

左に右に また左と八の字にくぐります。

八の字!メビウス!♾

白く散らばってるのは白い紙と麻。

これも左、右、左と自分の身体にかけて、祓います。

その後、本殿に入り お参りをして、御神酒をいただき、茅の葉で作ったちまきをお土産にいただきました。

魔が入らないように、玄関に飾ります!

 

水無月買うの忘れた!💦

明日 食べよ!

今年も半年が終わったんですよ!

早いっ!

時代も令和に変わりました。

7月は日食、月食もあります。

本当に生まれ変わる!

生きたまま、、、

違うステージに行く!

行くと決めた人はね。

変わりのない日々であっても、感じ方は変わります!

敏感に。

変化を楽しみましょう‼️🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈

 

この記事を書いている人 - WRITER -
萩野ひとみ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 神戸三宮の当たる占い・稲荷堂 , 2019 All Rights Reserved.